• コインランドリー経営のメリット

    世の中で自分の今の収入に全く不満がないという人は決して多くないはずです。

    多かれ少なかれ、今よりも収入が増えてより豊かな生活を送りたいと思っているでしょう。

    とは言え、サラリーマンにとって収入を増やす方法と言えば昇給か残業代くらいしかなく、どうしても限界があります。


    そこで有効な収入を増やす方法がコインランドリーを経営することです。

    コインランドリーを経営に関する情報をご覧ください。

    コインランドリー経営は世の中の様々な層を顧客とし、常に需要がある業種です。
    そのため、どのような地域であっても始めやすいのが魅力的です。そして、近隣に競合他社が多数ない限り日々安定して売上が期待できます。



    また、常にコインランドリーにいて接客する必要がないため半不労所得的収入源となり得ます。
    とは言え、掃除や機械のメンテナンスのためにどうしても店舗に出向かなければいけませんが、例えば家族を専従者として事前に届けておけば、家族に毎月給料を支払って経費と計上することができます。



    そのため、家族に気軽に手伝ってもらいながら税金を少しでも減らすことができるのもコインランドリー経営の魅力です。

    もちろん、経営を始める段階では、土地や機械の購入にある程度の初期投資が必要となりますので、一時的には貯金が減ったり銀行からの借金が増えて不安に思うかもしれません。しかし、それだけ初期投資があれば減価償却の額も大きく、コインランドリー経営における事業所得が赤字になるかもしれず、本業の給与所得と合わせると税金が還付になったり、翌年の住民税が安くなる可能性もあります。そのため、日々の収入以外にも魅力があるのです。